弁護士コラム

sp_bn01.png
メールでのお問い合わせ

2016.01.18更新

昨年損害保険ジャパン日本興亜(株)から

その名も「弁護のちから」という新商品が発売され

12月1日から弁護士会の紹介制度の運用が始まりました。

これまで交通事故を中心とした損害賠償請求事件を対象とする

ものが大半でした。

この新商品は次の6分野に対象が拡大します。

①被害事故に関する紛争

②人格権侵害に関する紛争

③遺産分割調停に関する紛争

④離婚調停に関する紛争

⑤借地又は借家に関する紛争

⑥労働に関する紛争(オプション)

免責金額が設定されていて自己負担もありますが

法律相談費用1000円及び弁護士委任費用のうち10%

となっており、利用しやすい保険となっております。

企業を契約者とする団体契約で加入することになっておりますので

お勤めの会社の傷害保険や医療保険をご確認ください。

また、詳細についてご報告いたします。

安原でした。

投稿者: 安原・松村・安孫子法律事務所

Facebook 弁護士コラム